薩摩黒酢倶楽部

あまん通信

健康の森からのお知らせ

2013/08/01

あまん通信2013年8月号


暑中お見舞い申し上げます。

今年は“千年猛暑”とも言われているようで、ラストスパートかのような暑さが続いています。
冬将軍ならぬ夏将軍、なかなか手強いですね。
そんな中、夏ならではの楽しみのひとつ、花火大会の季節になりました。
最近は季節を問わず目にすることもありますが、夏独特の空気の中で観る、
この時季の花火はやはり格別な気がします。
残暑とはいえ、まだ暫く暑さは続きそうです。
お身体、大切にお過ごしくださいませ。
(今元)




「すたっふるーむ」


すたっふるーむ8月
昨年5月に子供が生まれ生活が一変!
さらに最近仕事に復帰し、毎日目まぐるしく過ぎていきます。
でも1歳になる愛娘のかわいい笑顔が日々の疲れも吹き飛ばしてくれます☆
娘も歩けるようになると行動範囲がグーンと広がり、
階段のぼりと滑り台が最近のお気に入り!!
歌に合わせてのダンスやおしゃべりも上手になり、毎日が発見、驚きの連続です。
育児は大変ですが、子供と一緒に成長できるよう楽しんでいます。

(中村)




「〝ほっ〟とダイアリー」


皆様いかがお過ごしでしょうか?
毎日のお風呂上りのビールが一年の中で一番美味しい!と感じる今日この頃です。
この時季は各地で夏祭りが開催されていますね。
ずらっと連なる夜店を横目に歩きながら、イカ焼きや、焼きとうもろこしなどの
香ばしい匂いを嗅いでしまうと、ついつい買ってしまいます。
道端でフーフー言いながら頬張れるのも夏祭りならではの光景ですね。
かき氷は、いちご味に練乳をトッピングするのが私の定番。
勢いよく食べ過ぎるのか、頭がキーンとなり舌は真っ赤っかに染まっちゃいます(笑)
夏の夜空を彩る打ち上げ花火を見終ると、
同時に夏が終わったような気がして少し寂しく感じるのは私だけでしょうか…。
派手な打ち上げ花火は迫力があり、見応えがありますが、
ちりちりと微かな光を放つ線香花火もまた風情があります。
地域によっては、手作りの灯籠が灯してあったり、浴衣姿で輪になり盆踊りを楽しんだりと様々。
皆様も是非、日本の文化が詰まった夏祭りを堪能してみてくださいね。
(柿内)




「お客様インタビュー」


ご愛飲歴 1年 鹿児島県在住 和田 洋子様 71歳

身体を動かすのが好き!人生楽しまなきゃね!
就寝前に読む分厚い本の小さな字もよく見える。

インタビュー8月
「私ね、家でじっとしているのが大嫌いなの。ゴルフやボウリングや卓球、とにかく身体を動かすのが好き。でも疲れないの!そんな時に、『薩摩くろす丸』のおかげかな?って思っちゃいますね!」
と大変嬉しい言葉をいただいたのは、鹿児島県在住の和田洋子様(71歳)。愛飲歴は約4年ほどです。
ご自身で仰られるほど活動的で、ゴルフやグラウンドゴルフは週に3回以上、ボウリングは10ゲームこなすこともあるんだとか。
そんな活動的な和田様は読書の趣味もあり、図書館からまとめて本を借りて就寝前に読まれるそうで、「分厚くて字の小さい本も読むんだけど、目もしっかり見えるのよ!」と楽しそうにお話しされるのが印象的でした。
「たまに〝遊びすぎかな?〟って思うときもあるけど、人生楽しまなきゃね!」これからも末永くお元気でお過ごしください。
(星原)

上に戻る