薩摩黒酢倶楽部

あまん通信

健康の森からのお知らせ

2013/09/01

あまん通信2013年9月号


暑さも少し和らいできました。
昼間の残暑に対して、ひんやりとした夜風にはハッと秋の訪れを感じるようになりました。
夏も終わりだと思うと、寂しいような、でもホッとする気持ちが勝っているのが正直なところです。

さて、9月6日は何の日かご存知でしょうか。
実は日本記念日協会に「黒酢の日」として制定されていて、他にも「黒」にまつわる様々な記念日になっています。
さぁ、黒酢でこの夏の疲れを吹き飛ばしましょう。
(今元)




「すたっふるーむ」


残暑厳しい休日、久しぶりに市立美術館へ出掛け、19世紀のフランス絵画を鑑賞して来ました。
ピカソ、ルノワール、モネ、えーとそれから…etc.(笑)
静かにゆっくりと流れる時間の中で、少し早い“芸術の秋”を堪能できて大満足(*^▽^*)
いつかはパリのルーヴルへも!…と心馳せつつ、その余韻も束の間、次の休日は葡萄狩りに決定♪
秋は美味しい食べ物がいっぱい。
やはり“食欲の秋”には勝てない私なのでした(^▽^;)
(吉永)




「〝ほっ〟とダイアリー」


皆様いかがお過ごしでしょうか?
南国鹿児島はまだまだ残暑が続いております。
不運な事に、自転車を盗まれてしまった私は、徒歩生活を強いられています…。
運動不足の解消にはなっているものの、汗拭きタオルが手放せない毎日です。
先日、暑さを逃れる為に、森林の中の滝を観に行ってきました。
顔にかかる天然のミストシャワーで一気にクールダウン!
マイナスイオンを体内に取り込み、元気をチャージできたのでした。

そうそう、最近の私の日課というと、メダカの観察。
金魚は今まで何度か飼った事がありましたが、メダカは初めて。
毎日観ているうちに愛着が湧いてくるもので、今では飼い猫プニと一緒に
水槽前に並んで、ボーっと眺めては癒してもらっています。
普段は動きがのろいプニですが、メダカがスイスイと泳ぐ度に目をキョロキョロさせて、
追いかける姿もなかなか愛くるしいです。
(柿内)






「わが家のペット自慢」


今月の“わが家のペット自慢”は、
山梨県にお住まいの小林様のワンちゃんです!

ペット自慢9月
我が家に来て8年目の「そら君」はミニチュアダックスですが、少し変わっていて毛の色が黒・白・茶・グレーと4色が混じっている上、眼の色がブルーなんです!家の中では絶対に排泄をしないので、雨の日も雪の日も必ず朝夕散歩に出掛けます。
天気の良い日は、公園で「そら君」の顔の倍以上もある大きくて重たいラグビーボールを口にくわえて運んだりして遊びます。
性格はとっても寂しがり屋で、甘えん坊の「そら君」です。


●とても賢くお利口さんの「そら君」!
365日休み無しの散歩は、大変な時もあるでしょうが「そら君」の為なら♪エンヤコーラ♪ですね。
(取附)



上に戻る