薩摩黒酢倶楽部

あまん通信

健康の森からのお知らせ

2014/06/01

あまん通信2014年6月号


紫陽花の花が美しい季節になりました。

雨上がりの紫陽花は、滴がきらきらと光っていて
優しい色合いに心が和らぎます。
“梅の実が熟す季節に降る雨”に由来して、
「梅雨」と書く説もあるようですが、
この季節になると母の梅干し作りが始まります。
梅雨明けにはザルいっぱいに広げられた梅が、
夏の日差しを浴びる事でしょう。
夏はもうすぐ。
それまでは雨のシーズンを楽しみましょう。
今のうちに夏に負けない身体作りをして
ご自愛くださいませ。
(柿内)




「“ほっ”とダイアリー」


私は6歳と2歳の息子をもつ母です。
長男の息子は今年から小学生になり、
毎朝友達と待ち合わせて元気いっぱい登校し、
次男も朝一番に保育園へ行き、
ニコニコ顔で大好きな先生のもとへと走って行きます。
あまりに嬉しそうな姿に、
ほっとするやら寂しいやらです。
いつも子供達や主人を送り出すまではとても慌ただしく、
先日いつものように家族を送り出し、
会社へ向かおうと歩いていた時の事です。
なんだかいつもより
足元がスースーするような感じがして見てみると、
なんとズボンが部屋着のジャージのままだったのです!
頭が真っ白になり、家に着替えに戻るべきか!?
戻ると遅刻するし、かといって休むわけにもいかないし…。
迷ったあげくそのまま出勤し、
丸一日ジャージ姿で仕事をするハメに…。
普段からそそっかしい私ですが、
これほどひどい粗相は久しぶりで、
今思い返しても恥ずかしくなります。
皆さんも、忙しい時ほど鏡をみて
確認してからお出掛けしましょう。
(札内)

上に戻る