薩摩黒酢倶楽部

あまん通信

健康の森からのお知らせ

2014/08/01

あまん通信2014年8月号


まだまだ暑い日が続いていますが‥
海や山のレジャーをめいっぱい楽しんだ8月の終わり頃、
ここ鹿児島では九州最大級の大花火大会が行われます。
次々に打ち上げられる花火が
夏の夜空を華やかに彩る一方で、
そっと耳を澄ませばもうすぐそばに
秋の訪れを感じられ、
なんだか感傷的になります。
暦の上ではもうすっかり秋ですが、
まだまだ暑い日が続いています。
皆様のご健康とご活躍を、
従業員一同心よりお祈り申し上げます。
(荒田)



“ほっ”とダイアリー


夏真っ盛り。
皆様のお子様やお孫様も夏休みを楽しんでいらっしゃることでしょう。
我が家の小学6年生の次男も、種子島に住む祖父母や屋久島に単身赴任中の主人を訪ね、海に山にと夏休み満喫中です。
でも、夏休みといえば宿題‥。
普段の次男は、学校から帰ってきたら即、公園に一目散。
暗くなる頃に帰ってきて、叱られながらやっと宿題を済ますタイプ。
夏休みも当然、宿題は二の次です。
小学3年生の夏休みのこと。次男の宿題に、宅習帳15日分というものがありました。
最初にここまでと印をつけてやり、夏休み終盤にさしかかった頃、チェックしたら何か変?
私が印をつけたところまでは書き終わっているけれど、何か少ない?
なんと次男は、途中のページを糊で貼り合わせていて、15日分が10日分くらいになっていたのです。
もう怒るというより、そんなことを考え付いた次男に家族一同、大爆笑!!
もちろん、足りない分はやらせましたけど。今年の宿題は、順調に進んでいるでしょうか?
早めにチェックしたいと思います。
(齋藤)


「わが家のペット自慢」


ペット自慢8月
今月の“わが家のペット自慢”は、
このあまん通信の「ほっとダイアリー」で
度々登場していたプニです。
あまん通信をご愛読のお客様より、
最近のプニの安否が気になってらっしゃる
とのお声がチラホラ。
リクエストにお応えして
ついに写真解禁です!!
皆様のイメージ通りだったかな?!
エキゾチックショートヘアのプニは14歳になり、
以前のようにピョンピョン飛び回る事は
少なくなりましたが、
気ままな毎日を送っています。
やっぱり大好物はアイスクリーム。
これからも長生きして、
私達をずっと癒してほしいなぁと願う毎日です。
(柿内)







お客様インタビュー



最初は付き合いで購入。今では欠かせない存在に!
お客様インタビュー8月
翌朝スッキリ。
そのわけは前日の「鰹一番せんじ」
「知人から紹介されて、当初実はお付き合い程度の気持ちで購入したのがきっかけでした。でもせっかく飲むなら!と、「疲労回復」効果に期待しつつ継続していくうちに、3カ月ほど経った頃のこと、朝目覚めた時に感じていた疲労感やだるさがなんとなく軽くなっていることに気が付いたんです!」
とおっしゃるのは、鹿児島県在住の南園高樹様(59歳)。
日々の食生活は変化のない中、思い当たったのが『鰹一番せんじ』。
飲み始めて2年以上になる南園様は、現在も現役でバスケットボールの審判を務めていらっしゃいます。
「今年還暦を迎えます。大好きなバスケットボールと審判員を続けるために『鰹一番せんじ』は日々のトレーニングと併せて、健康維持に欠かせないサプリメントとして、飲み続けていきたいです。」と、大変嬉しいお声を頂きました。
これからも日々の元気のお供として、ぜひお役立て下さいませ。
(取材/上大田)



上に戻る