健康の森について

挨拶

弊社商品の主原料である「薩摩玄米黒酢」は、錦江湾の奥地、霧島市福山町で、200年の伝統に培われた昔ながらの瓶壺仕込みで、時間をかけて丁寧に造られています。

「薩摩玄米黒酢」には、人間の体内では合成されない9種類の必須アミノ酸を含む、約20種類のアミノ酸が豊富に入っており、更に10種類以上の有機酸や、体に免疫力をつけるのに役立つ成分なども含まれております。

鹿児島のこんなに素晴らしい「薩摩玄米黒酢」を、もっと広く全国の皆さんにも知って頂き、健康の喜びを味わって貰いたいと願い、この会社を設立しました。

「薩摩玄米黒酢」を飲みやすいカプセルに出来ないだろうかと考えた当時、お酢をカプセルに入れるのは技術的に大変難しく、本当に苦労しましたが、平成10年4月、福山町産の「薩摩玄米黒酢」を初めてソフトカプセル化することに成功しました。

さらに、弊社商品の「薩摩くろす丸」「くろす美人丸」「にんにく黒酢」「ブルーベリー黒酢プレミアム」共に「薩摩玄米黒酢」との相性の良い、非常に有効な成分を配合し、液体よりも遥かに飲み易い形で、鹿児島から全国の皆様にお届けすることが出来るようになりました。

「健康力(免疫力や自然治癒力)」を、自然由来の「薩摩玄米黒酢」で高めるために、弊社商品を是非とも沢山の皆様にお摂りいただき、健康な毎日をお送り頂けるようお手伝いできればと、心より願っております。

会社概要

商号
株式会社 健康の森
所在地
〒890-0052鹿児島県鹿児島市上之園町14番29
TEL:(099)250-5500(代表)
FAX:(099)250-0088
代表者
代表取締役 上大田 信也
創業
昭和59年9月30日
設立
平成9年10月1日
資本金
2,000万円
従業員
24名

営業品目

健康食品の通信販売

取引銀行

商工中金、鹿児島信用金庫、鹿児島銀行

主要取引先

全国各地の顧客様

経歴

平成7年
「薩摩くろす丸」研究開発に着手
平成9年
1月 健康食品販売開始
10月 有限会社健康の森を設立
平成10年
4月 黒酢のソフトカプセル充填に成功
自社開発商品「薩摩くろす丸」の販売開始
平成12年
5月 「薩摩くろす丸」原料黒酢を20倍に濃縮※
※玄米黒酢の固形分換算で20倍に濃縮
平成15年
6月 「薩摩くろす丸」内容黒酢量を約2倍に増量
11月 資本金1,000万円に増資
株式会社に組織変更
平成16年
2月 鹿児島市中央町・熊本ファミリー銀行ビル5階に移転
平成17年
9月 自社開発商品「熟成 かめ壷くろす」の販売開始
11月 「黒酢まんてん丸」販売開始
平成18年
11月 「くろす美人丸」販売開始
平成20年
4月 「薩摩くろす丸」発売10周年
12月 現住所に移転(鹿児島市上之園町)
平成22年
12月 資本金2000万に増資
平成24年
9月 「にんにく黒酢」発売開始
   「ブルーベリー」発売開始
   「グルコサミン・コンドロイチン」発売開始
10月 「特選健康青汁」発売開始
平成25年
10月 「ブルーベリー黒酢プレミアム」発売開始
平成26年
3月 「黒酢まんてん丸」販売休止
4月 「鰹一番せんじ」販売開始
4月 「飲んでも食べてもおいしいごぼう茶」販売開始
4月 「特選健康青汁」販売休止
8月 「グルコサミン・コンドロイチン」販売休止
平成27年
2月 「楽らくウォーク」発売開始

上に戻る